SponsoredLink

腸溶性ラクトフェリンのすすめ

ラクトフェリンには様々な効果があると言われています。

歯周病や水虫にもラクトフェリンは効果があるそうですし、ラクトフェリンでアトピーや花粉症などのアレルギーが改善される例も少なくないのだとか。


では、とにかくラクトフェリンが入っている食品を摂ればいいのか?というと、一概にそうとは言えないようです。

ラクトフェリンは非常に熱に弱く、酸や酵素で分解されやすい性質を持つため、胃で分解されてしまうからです。


ラクトフェリンは腸で作用するため、とにかく腸までラクトフェリンが届かないことには始まらないわけです。

そこでお勧めなのが、腸溶性ラクトフェリンです。

腸溶性ラクトフェリン…

その名の通り、腸で溶ける性質のあるラクトフェリン、ですね。


腸溶性ラクトフェリンなら、ちゃんと腸までラクトフェリンが届いてくれます。

つまり、ラクトフェリンの効果・効能をしっかりと体に吸収できるということになります。

せっかく体にいいからとラクトフェリンを摂取しても、ラクトフェリンの効果まで得られないと意味がないですからね。


ラクトフェリンは薬と違って、副作用もほとんどないと言われています。

健康のことが気になりだしたら、腸溶性ラクトフェリンを試してみてはいかがでしょうか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120038359
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。